スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
CELICA / TOYOTA
2006-04-11 Tue 16:13
celica


心の名車シリーズ第3弾

70年12月から発売されていたCELICAが生産・販売を近く打ち切るとのこと。
寂しいですねぇ!
前にも書きましたが、時代が変わって車はモータースポーツ→ラグジュアリになってきたのですね!
私が免許を取った頃は流面体のCELICAでしたがダルマの頃がCELICAらしいと常々思っています。
思えば私が乗り継いできた車は…生産・販売を打ち切られていますなぁ。
(CELICAは乗っていませんけど…)


話は違いますがビールの世界は
キリン>アサヒ
になったみたいですね!いつもでも殿様商売だと置いていかれますな!
(p(^^)qアサヒ!)
スポンサーサイト
別窓 | car | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<兼六園 | Maybe Next Time | ちょっとお出かけ!>>
この記事のコメント
LBそしてケンメリ…
僕等の時代はどちらも人気の車でした。
そしてダルマに乗っている人もいました。

実は、ダルマを含め、今でも当時の国産車のカタログをたくさん持っているんです。
そんな70年代をあらためて見ると、今よりずっとお洒落で品があるな~と思いますね。
今の車は確かに近未来的で、当時の子供が見たら空でも飛びそうなくらいかっこいいスタイルになりましたが、その反面、どこかちゃちぽく感じるんです。
そんな傾向は確か90年代頃から始まったような気がします。
70年代から80年代半ばまでに、いいな~と思う車が多いですね。
2006-04-14 Fri 07:29 | URL | rico #Fjqb2npw[ 内容変更] | top↑
カタログを持っているなんて凄いですね!その頃の車でしたら今後家宝になるかも知れません(笑)
うちの親父もSkyline S54Bのカタログを20年ほど前まで持っていたのですが引っ越しの際、お袋に捨てられちゃったみたいで泣いていました。

ricoさんのおっしゃる通りに今の車は近未来的な車でスタイルも子供にとっては格好いいのかも知れませんね!なのに造りは安っぽい感じで…
「伝統」と言う言葉が似合わなくなった気がします。
それは今も残っているSkylineにも言えますね!

寂しいことですがそれが今の時代の流れなのでしょうね!
v-130
2006-04-14 Fri 08:41 | URL | 吟遊詩人 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Maybe Next Time |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。