スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Self Portrait / RITCHIE BLACKMORE'S RAINBOW (1975)
2006-04-01 Sat 23:16
R-1st


「RITCHIE BLACKMORE'S RAINBOW」の2曲目を飾るのが「Self Portrait」
ちょっとエキゾチックな?若干中世的な?感じで始まります。
うん?ギターの音を聞いていると今までと違って若干エフェクトが掛かっている。
それがこの曲を生かしていると感じているのは私だけだろうか?
Ritchie御大もPurpleを脱して色々と試しているのかなぁと感じます。
曲自体もPurple時代とはやはり違うモノですね!
Ronnieを意識しているのも若干は入っていると思います。

と書いているうちにRitchie御大のソロが始まっている。
若干コーラスが入っている効果か…何気に好きだな!
チョーキングした後の音使いはまさしくRitchie御大!

ある意味泣けます(爆)

吟遊詩人が想ふRitchie節 Vol.002
この曲のリフ…私はこの手のリフを弾くと左手がバタバタ動いてしまって苦手な感じなのでしょうか?

曲としては好きなんですけどねぇ!
まぁそのうち演奏することにはなるかもねん!(ひっひっひ)
スポンサーサイト
別窓 | Ritchie Blackmore | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<Black Sheep Of The Family / RITCHIE BLACKMORE'S RAINBOW (1975) | Maybe Next Time | Man On The Silver Mountain / RITCHIE BLACKMORE'S RAINBOW (1975)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Maybe Next Time |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。