スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
新月
2009-06-24 Wed 22:28
20090623_01
昨夜は新月だったので虫捕りに行く候補に前々から上げていました。
たまたま夜になっても多少蒸し暑かったので虫も出ているのではないかと思い、
せがれを連れて車で出動。
前回行こうとしたAポイントの先にある森を目指してみました。

駐車場に着くと結構人がいた(虫捕りの人ではなかった)のでいないかなぁと思いながらも散策すると
前方に一組の親子が虫捕りをしていました。
たまたま近付いたのでお子さんの方に声を掛けましたがつれない返事。
親は親で無視。愛想わるぅ…
あぁこの親有ってのこの子何だぁと勝手に納得してました。
その親子は道をそのまま真っ直ぐに行ったので我々は森へ続く道へ曲がって虫を探しに。

森に入って最初に見つけたのが画像のカブトムシ。
ちょっと小降りですが何も捕らずに帰るよりは何かを持って帰ろうと思いましたので取り敢えずゲット。
その近くにはコクワが2匹ほどいましたが小さいので捕らず。

その奥をライトで照らすとまた1匹のカブトムシ。
近付いて行くとライトに向かっていきなり飛んできました。
飛んでいるうちは為す術がないので取り敢えず何処かに止まるまで待ってからカブトムシを見ると…
これは小さい。小カブトムシと言っていいくらい小さいので持ち帰りは止めておきました。
そんなことをしていると先ほどの親子が森に入ってきました。
こっちがいなくなるまで入ってこないのがルールだぞなんて思いながらもその小さなカブトムシを子供にあげようかと思って一声掛けたのですが…
親が一言。
「うちにいっぱいいるからいらない」
いっぱいいるなら捕りに来るなよ!おまえみたいなルールも守らない乱獲者のために数が少なくなってくるんだぞ!
って思いましたね!

その後も少し散策したのですが当たりがないので車に戻りかけたとき駐車場に一番近い樹に今年初めて見た樹液がぁ!
そう、今年は樹液という樹液をまともに見ていなかったのでそれだけでも感動!
でその所にいたのがまたまた小さなカブトムシ。
もちろん捕らずに帰路に着きました。
あっコクワの♀がいたのでそれは捕獲しちゃいました。
うちに♂が溢れかえっているんで(^^;

ここは小さいのしかいないのかな…
また近いうちに散策に来てみようと思いました。

せめてノコギリクワガタがいてくれたらなぁ。

帰り道Aポイントに寄ったのですが…
ゴキブリしかいません。

季候は良かったのですが手応え無し。
まぁ次に掛けます。


本日はお風呂の時間まで30分くらい有ったので自転車で5分の林に行ってみました。
ヒキガエルは3匹いたのですがムシの気配は無かった。
やはりここら辺じゃいないんだな。


そう言えば会社から帰ってきてエサをあげていたら
ケースの近くに1匹の♀のクワガタがいました!
エサの匂いに釣られて飛んできたのかな?
たぶんコクワだと思うんだけど…
ヒラタかなぁ。
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<新規開拓 / カブトムシ | Maybe Next Time | ホタル狩り>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Maybe Next Time |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。