スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
豚の角煮
2009-01-31 Sat 22:20
前にとある場所で食べた豚の角煮が忘れられず、
ずっと食べたいと思っていた。
自分で作ることが出来るか分からなかったので、
豚の角煮をまぁ有る意味我慢していたわけですけど、

昨日仕事をしながら
ふと、チャレンジしてみようと思い立った。

まず、携帯でレシピを検索。
これというモノを画面メモに残して
会社帰りに豚バラのブロックを買って帰ろう!
そしてつまみの刺身も買って!
(20時頃を過ぎると刺身が半額になるンス)
と気合い満点。

しかし、仕事のことで頭がいっぱいで
スーパーに寄らず帰宅してしまった。
家に帰りビールを飲んだ瞬間に
「あっ…」
そうですね!
つまみと明日の材料を買ってきていません。
更に、週末は持ち運び便利な軽い携帯に変えるので、
画面メモに残した情報が…
(まぁ携帯変えれば良いだけなんですけど、面倒で)

それにもめげず本日雨も上がったのでスーパーに行ってきました。
もちろん豚バラブロックをゲットしに!

作ってみました。
とある場所で食べたときと味は違いますが…
美味しい。
で、こんな簡単に作ることが出来るとは嬉しい限り。

また、今度作ってみます。


ブラ他バラ肉:600g
しょうが:1片
酒:大さじ5杯
醤油:大さじ6杯
砂糖:大さじ5杯
卵:6個
水:3カップ

豚バラ肉を5cm角に切り、しょうがを薄切りにする。
圧力鍋に豚肉としょうがを入れ、米のとぎ汁と水を加えて火に掛ける。
沸騰したら灰汁を取り除き鍋の蓋をしっかり閉めて加熱する。
圧力が掛かり始めたら火を弱めて15分加圧し、火を止めて10分蒸らす。
ゆで汁を捨て豚肉を軽く洗い流す。
豚肉を圧力鍋に戻し、酒、醤油、砂糖、水3カップを加えて上にクッキングペーパー等で落とし蓋をし、蓋を閉めて火に掛ける。
圧力が掛かり始めたら10分ほど加圧し、火を止めて10分程蒸らす。
その間にゆで卵を作る。
蓋を開けゆで卵を入れ煮汁を煮詰めて味の調整をする。
お好みの濃さの味になったら出来上がり
スポンサーサイト
別窓 | food | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<こだわりの機材その1 / Rock Palast 2009 | Maybe Next Time | Rock Palast 2009 / Ritchie Blackmore / DEEP PURPLE>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Maybe Next Time |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。