スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ヒラタクワガタ
2008-07-17 Thu 22:46
kokuwa
なんか今夜は居そうな気がして夕食を取った後にいつもの七つ道具を持ち、
いつもの採取場所へ。

既に親子が2組。
あぁもうダメかな?って思った通り2組の中でも先に来ていた1組目が殆どのカブトムシを乱獲していまして…
10匹くらいですか。
3cmくらいの♀を含め、全てお持ち帰りらしい。
おいおい、自然に気を遣って小さいのはリリースしろよ!って親に言いたくなりましたが我慢。
いつもの木にクワガタを先に見つけたのですが…何故かもうひと組の方に捕られてしまいました。
小さめのコクワの♀です。
いい大人がクワガタ一匹で喧嘩してもしゃーないと…
もう此処の場所は早朝じゃないとダメだなと思った。

しょうがないのでポイントをずらそうと思い始めていく森へ。
一歩踏み入れたのですが、蜜の臭いがしない。
まぁ捕れなくて取り敢えず一回りしてみようと懐中電灯で照らしながら歩いていると木の下で黒いモノが…
おぉヒラタの♂(画像)だ!
すかさずゲット!
初ヒラタですよ(ToT)嬉しいッス!
ちょっと期待を持ち更に歩くと小さいコクワの♀。
悩んだけど乱獲親子に会うよりは私の手元に居た方が幸せだろうと勝手に決め、ゲット。
(実は先日この♀と釣り合う大きさのコクワ♂をゲットしていたと言うのも理由の一つ)
他の木はダメだ。
何気に今日はダメなんかなぁ…月も出てるし。

なんか悔しいので次のポイントへ!
20分くらいチャリをこいで付いたのは良いけど…
蜜が出ているのに蛾ばかり!
ここは居ないのかなぁ…前に来たときも小さいコクワの♂一匹だもんな。
ということで10分くらい歩き回ったが収穫無かったので次のポイントへ!

此処のポイントで居そうなのは入り口から奥まったクヌギの木、1本!
後のクヌギはダメだろうなって森。
途中途中のクヌギを見ながら足早に目当ての木に辿り着きました。
カブトムシの♂が一匹、♀が一匹いました。
しかし、♂は何故か角が折れている。
♀は3cmくらいで小さいので結局♂♀両方ともリリース。
なんか捕る気になれなかったので…
誰にも捕まるなよ!

本日の収穫は
ヒラタの♂一匹、
コクワの♀一匹でした。
そしてヒラタ♂の体長は50mm!
(まぁ中くらいでしょうか…)

ただ家に帰ってきてから気付いたのですが…
このヒラタ♂、足の先が無い足も(ToT)
今更なのでリリースしませんでした。
ちゃんとエサあげるからね!
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<虫捕り | Maybe Next Time | ノコギリクワガタ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Maybe Next Time |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。