スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<小泉チルドレン>次期衆院選で逆風「我々は使い捨てか」
2007-11-27 Tue 18:11
『衆院解散含みの政局をにらみ自民党が次期衆院選の公認調整を急ぐなか、05年の前回衆院選で初当選した「小泉チルドレン」の当選1回議員への逆風が強まっている。古賀誠、菅義偉の正副選対委員長コンビが「勝てる候補」を選考基準に掲げ「チルドレンを優遇しない」との方針を打ち出したからだ。比例単独で当選したチルドレンが前回同様の名簿上位に掲載されるか不透明なうえ、郵政造反復党組とぶつかる比例復活組も小選挙区での公認は厳しい状況。「我々は使い捨てか」と嘆く声も上がっている。』

また自民党内の問題か…まぁ次から次へと色々とあがってくるモノですね。
小泉チルドレン達は「我々は使い捨てか」って嘆いているらしいですけど、それは前回の衆院選でわかっていたんじゃないの?
少なくとも私は前回の衆院選の時に思っていましたけど…

さて、小泉チルドレン達が議員になって日本は変わりましたかぁ?
郵政造反組とぶつかっていただけですよね?
小泉チルドレンって、それが目的で作られたんでしょ?
もう要らない存在じゃないの?
器がないくせに。

優遇されていると思っている小泉チルドレン達は頭悪いと言うか、脳天気と言うか…おめでたい頭を持っていますねぇ。
何のために議員になったのでしょうか?議員になった理由はなんでしょうか?
もう一回議員になりたいから?お金が欲しいから?
はっきり言いましょう!
あなた方は要りません!使い捨ての駒です!!既に仕事は終わりました!!!
わかりましたか?

実力が有れば勝てるし、無ければ負ける。
負けたときに自分の実力の無さを優遇に結びつけるのはお門違い。
所詮、お祭り議員だったと認識すべきこと。
日本があなたを必要としてない。ただそれだけです。

※悲しいかな、実力=お金なんだろうけど…
「点と線」じゃありませんが、頭が無くても金が有れば政治家になれる。日本はそういう風習が拭いきれない…だから貧乏人は政治家になれない。
スポンサーサイト
別窓 | NEWS | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<首都高速料金改正の記事を見て | Maybe Next Time | 諫早湾干拓、「失敗百選」に 文科省の外郭団体選定>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Maybe Next Time |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。