スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
空から降る一億の星 / フジテレビ
2007-06-06 Wed 14:49
seven

「87%-私の五年生存率」に続きまして鑑賞したドラマは「空から降る一億の星」
フジテレビ系で2002年4月から6月までの毎週月曜日21:00~21:54に放送された木村拓哉、明石家さんま初共演のテレビドラマです。
明石家さんま初の月9ドラマと言うことで話題になった作品ですね!
もちろんリアルタイムで見ていた作品の一つです。

いつも行っているTUTAYAはこの作品のビデオしかなくて、
今更ビデオを観るのは嫌やぁって思っていたので見たいけど
敬遠していました。
でも、久々に行ったGEOにはDVDで置いてるのを発見したのを機に安くなる日を待っていましたところ割引券が手に入ったのですかさず借りちゃいました。

HEROと言いキムタクのドラマって私惹かれちゃうんですよねぇ…
何故なんでしょ???
でも映画は行きませんけど(笑

ドラマの内容としては濃いぃ内に入るかと思うけど
世界は狭いといった感じ(偶然が重なり過ぎる状況?)が見受けられます。
まぁそれが兄弟なのか…血の繋がりなのか…
あとはいつもの如く、余計なことを言わなければ事件は起きないといった感じでしょうか(笑

と、まぁ色々と思いながら見させていただきました。

そうそう、
番組の小道具だったみたいですけど
当時、明石家さんまが吸っていた黒いマルボロを探しましたよぉ。

結構タバコに関しては新しもんが好きだったので(爆
スポンサーサイト
別窓 | TV | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<女子プロレスラー執念 暴漢100日追跡“フォール” | Maybe Next Time | 富士宮やきそば / B―1グランプリ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Maybe Next Time |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。