スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
待ちかねた“離婚予備軍” 新制度
2007-04-20 Fri 11:11
産経新聞より
『今月スタートした離婚時の夫婦の厚生年金分割制度について、3月までの半年間に社会保険庁に寄せられた相談件数が3万件を超えたことが19日、分かった。4月に入り、全国の社会保険事務所に年金分割を請求した人もおり、制度開始を待っていた「離婚予備軍」の存在が浮き彫りになった。

年金分割制度は今月以降の離婚からで、分割対象は婚姻期間の厚生年金だけ。基礎年金や企業年金は対象外で、分割する場合は、夫と妻の婚姻期間の厚生年金を合わせた額の50%を上限に、夫婦の合意か裁判で決める。来年4月以降の婚姻期間については、会社員の配偶者が専業主婦など第3号被保険者だった場合、第3号期間分だけは自動的に折半される。

離婚件数は、年金分割制度が決定した平成15年以降減少に転じ、17年推定は26万2000件。第一生命経済研究所経済調査部主任エコノミスト、永浜利広氏の試算では、分割制度導入を待っていた「離婚予備軍」は4万2000件にも及ぶ。

ただ社会保険労務士の今村世津子氏は「年金が分割されても少額の人が多い。安直に離婚を考えないで」と警告を発している。』


国は自分で煽っておいて何を考えているのか…
この制度が有れば安直に離婚する人間が増えるというのが何故予想つかないのか?
本当に政治家がバカ者で困ったモノ。
年金分割制度よりも20年後、30年後の年金のことを考えろって!
税金で生活して年金も貰えてと言う今の自分たちが安泰するような制度は作るな!


国って、税金みたいに取るモノは強制かつ勝手に給料から引いていくけど払う側になると申請しなければ払わないってバカみたいなシステムも止めろって!
知ってました?
私たちが貰えるモノも申請しなければ知らないうちに国の金として使われてしまうのですよ!
失業保険、再就職手当、出産一時金…
一度貰えるモノを確認してみましょう!
紀尾井町の参議院宿舎を緑地を潰して建てるというのもバカな話。
地球に優しくと考えている人間だったら他の場所を考えて貰いたいッスねぇ!
自分のことしか考えていない政治家のために、税金で建てるのを止めて貰いたいです。
家賃の優遇は止めて貰いたいです。
私たちより給料貰っていて1/10位の家賃は許せません。
政治家って私たちに何をしてくるのでしょうか?
今週末は区議、市議の選挙がありますけど…
スポンサーサイト
別窓 | life | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<赤坂議員宿舎、9割が空室 | Maybe Next Time | 仕事 / 年度初め>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Maybe Next Time |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。