スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
東京地下鉄副都心線 / 東京メトロ
2008-09-28 Sun 22:33
map(fukutoshin)
今年の6月に開通して色々と話題に上がった
「副都心線」
自分は月1の割合で使用しています。

今までは
西武池袋線→池袋→[山手線]→日暮里→[常磐線]→北千住→東武伊勢崎線
と言う乗り換え方法で竹の塚までいっていたのを
副都心線(西武池袋線からの直通)→新宿三丁目→[丸ノ内線]→銀座→日比谷線(東武伊勢崎線直通)
に変えました。
時間は前者の方が15分ほど早いんですけど…
常磐線待ちの待ちぼうけをしているよりも電車に乗っている時間が多く乗り換え時間も少ない後者の方がまぁいいかなってだけなんですけどね。
そうそう運賃も後者の方が安い!
って言っても10円ですが(爆
まっそれにしてもわざわざ銀座周りで東武伊勢崎線に行く人は私だけでしょうね(笑

知っている人はそんなに多くないと思うことが1点
東武東上線から和光市経由で副都心線に乗り渋谷まで行くのと、
東武東上線から池袋経由でJRを使って渋谷に行くのでは副都心線を使った前者の方が運賃が安いんです。
しかし、西武池袋線から小竹向原経由で副都心線に乗り渋谷まで行くのと、
西武池袋線から池袋経由でJRを使って渋谷に行くのではJRを使った後者の方が運賃が安いんです!
それを考えると西武線沿線の人にとって副都心線ってどうなんでしょうかねぇ…
4年後に東急東横線と相互乗り入れした場合に横浜方面に行くときまではあまりメリットは無いんじゃないかと私は考えます。
1本で行けるのは、まぁ魅力なんですけど(笑
東京地下鉄副都心線 / 東京メトロ…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | life | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
大決戦 超ウルトラ8兄弟 / 円谷
2008-09-24 Wed 21:20
8brow
封切りより10日遅い昨日23日観に行ってきました。
今までのウルトラマンとは違う観点からのウルトラマン。
この”違う観点”と言うのが今回の目玉のでしょうね!

まだ上映中なので内容はここで言えませんが…
さすがジャニーズ?
ウルトラマンより長野の出番が多いッス。
まぁそれはどうでもいいのですが、ちょっと気になったところではあります。
出演者を見ると今まででトップクラスの円谷映画であることは間違いないです。

ハヤタこと黒部さんの娘「吉本多香美」を筆頭に、
坂田アキの榊原るみさんの娘、
南夕子の星光子さんの娘の出演。
ティガがメインなので吉本多香美は知っていましたが他の二人にはびっくり!
それぞれ母親似なのかいい顔をしています。
星光子さんの娘なんて当時の南夕子そのものって感じみたいです。

平成ウルトラマンでは育ってないですが、
せがれ向けにティガ、ダイナ、ガイアのDVDを持って一緒に見ていたので、
長野がティガ、つるのがダイナ、吉岡がガイアに変身するところは何気に泣けました。
そう、ウルトラマンメビウスでジャック(新マン)が出てくるストーリーにおいて電気屋の親父さんが
「ウルトラマンが帰ってきた!」と言う台詞を言ったtきと同じ感動がありましたね!

ゾフィー、タロウは出てこないですが、
ウルトラマン世代の中年にはそこそこ受ける作品だと思います。
(個人的に2年前の「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」の方が泣けますけど)

まだ上映しているので子供心に戻って観に行くモノいいですよ!

ただ、1点。円谷プロに文句が言いたい!
それは
「そういう観点の映画なら北斗星司と南夕子の二人でウルトラマンAになって欲しかったッス!」
別窓 | movie | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ペットボトルのキャップ
2008-09-19 Fri 18:48
kirikomi
先日、何気なくふたを閉めるときに見つけたキャップのスリット(赤丸の中)。
「ん?なんだこれ」
怪しいモノが注入されているのではないかと一瞬心配はしたのですが
均等にスリットが入っているので何か訳ありと重いき、
調べてみました。
簡単に言うと
「洗浄用のスリット」
だそうです。

ただそれだけなんですけど気付いている人いました?
何気に数年前からあったらしいです。
私は殆ど飲料を買わないので全然知りませんでした。
なにせ、家に帰ってのビールが一番なんで(爆

スリットのあるモノと無いモノが有りますので
今度ペットボトルで何かを飲む機会がありましたら
気にしてみてください。
但し、炭酸モノは無いかもね!
別窓 | life | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
キャンプ
2008-09-16 Tue 18:21
camp
9月13日、14日とキャンプに行ってきました。
行ったキャンプ場は山梨県にある「ウエストリバーオートキャンプ場」

キャンプなんて10数年ぶり。
取り敢えず他2家族がキャンプ慣れしているのでそれはそれで安心。
しかし、自分たちのテントの設営及び撤収はもちろん自分たちでやらなきゃあいかんですね!

現地に着いたのは13時頃だったので早速チェックインし、
予報では夕方前から雨とのことだったのでテント設営を最優先。
買い出しに行くよりも雨が降らないうちにバーベキューと言うことで
昼抜きでママさんチームはバーベキューの準備。
買い出しに行かないとなれば車を運転することもないので昼飯代わりにまずビール!
何も食べずにまたビールって感じで飲んでました。

早めの夕飯、バーベキューをつまみながらまたビールなんて飲んでいたら…
知らない間に私は寝てしまいました。
企画家族のパパが皆でゆっくり語らいたかったと言うことだったのに…スンマセンm(_ _)m
次回は飲み過ぎないようにします.....
で、21時頃寒さで目が覚めたので私の目的「クワガタ捕り」に出かけました。
子供達にも声は掛けましたけど、
私もまだ酔っていると言うことで自分のところのせがれだけを連れ歩いて約1km先の橋まで!
懐中電灯を持ちながらゆっくり歩き木々を観ながら行ったのですが、もちろんいるはず無く。
やっとの事で橋に着き探し回りました。
まず、カミキリ1匹
う~んやはり時期的にいないかなぁ…
なんて諦めムードの時にクワガタの♀を発見!
ノコかミヤマか…
ちょっと、ホッとしましたね!
他も見回しましたがいないみたいなのでキャンプ場に戻りました。

もう戻ったら良い時間だったので就寝。
朝方、5時頃に雨が降ったみたいだったけど…
まぁ6時半頃には起きたので片付けられるモノから片付けを始めました。

チェックアウト後に子供達に岩魚のつかみ取りをさせて、
岩魚をお持ち帰りしました。
天気予報に騙されていなかったら着いた日につかみ取りして夕飯のおかずになったのに…

近くの温泉に入って帰路につきました。
途中境川PAに昼食がてら寄ったとき境川茄子が売られていたので買ってきちゃいました!

またキャンプに行きたいッス!
キャンプ…の続きを読む
別窓 | アウトドア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
すてーき亭
2008-09-11 Thu 23:26
Steak
前々から行きたいと思っていた「すてーき亭」
昨夜職場の仲間が話題作りに行こう!
って言っていたのでもちろんついて行きました。

軽残業後なので待ち合わせはお店の前に20時。

ワクワクしていたのもあって時間調整が出来ず私が着いたのは8分前。
近くのベンチに座りながら仲間二人が来るのを待つ。
iモードで明日の天気なんぞを見ながら待つ。
20時を挟んで5分前後で仲間二人が登場!
いざ出陣と言うことでお店の中に。

メニューはもちろん\2,079.-のステーキ食べ放題90分1本勝負!
そうなんです、ここの目玉はステーキ食べ放題なんですよ!
それ以外は今回目に入れずと言った状況。

さてまず1枚目の300gステーキ!
いきなり300gッス。
あとはご飯とお味噌汁。
そこら辺は目もくれずにひたすらステーキです。
10分ほどで1枚クリア。
で、2枚目を頼む。
まだ余裕。
2枚目以降は200gとなるが…それでも200gは有るんだよねぇ。
で、5分ほど経ってから2枚目が運ばれ2枚目に突入。
なぜかちょっと濃いめの味になっている気がして1枚目と同じくらいの時間がかかった。
まだ平気かなとお腹と相談しながら2枚目を平らげ、3枚目を注文。
10分ほどして3枚目。
2枚目より若干味が薄くなり食べやすくはなったけど…
明日もあるし…と言うことで3枚目で終了。
計700g
もう少しいきたかったけど…リタイヤしてしまった。

一緒に行った仲間はまだ平気といった感じで…
私がリタイヤした後にまだ2枚追加していました。
計1100gですね!
まぁ横で見ていてよく食べるなぁと感心しました。
この二人相手では食べ放題みたいに○○放題じゃないとお小遣いが持たないとさらに実感。

次に行ったときも私は700gでいいや!
すてーき亭…の続きを読む
別窓 | food | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
幼虫 / カブトムシとノコギリクワガタ
2008-09-07 Sun 10:58
先々週辺りにカブト虫のケースを覗いたときに
数匹のハエが入っていたので
中の土を一回干した方が良いなぁと思いながら
カブト虫と木を避難させてケースごと揺らし
土の上下を入れ替えていたときに
数匹の幼虫が!
ちゃんと数えていないのですが10匹弱じゃないかと。
全然卵を産まなかったので
産卵済みの♀を捕まえてきたのかと
多少なりとも落胆していたので
幼虫を見つけたときには子供のように喜んでしまった。

昨日早速、幼虫用のケースを用意して新しい土を入れ、
今までの土を干しながら幼虫を見つけては新しいケースに入れてと
せっせこ作業をしてました。
さすがに一時間半くらい干してもハエは…
消えてくれなかったけどハエの幼虫らしきモノは見当たらなかったので
取り敢えず土を元のケースに戻し今度はノコギリクワガタのペアを入れています。
(カブト虫は全滅しちゃいました…(; ;)ホロホロ)

今までノコが入って土もちょっと干そうかと思って土を広げたら…
一匹だけですがノコの幼虫も発見!
早速親たちと同じ土に入れてみました。

来年全部が成虫になればいいなぁと思いながら日は暮れていきました。
幼虫 / カブトムシとノコギリクワガタ…の続きを読む
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| Maybe Next Time |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。