スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
毎度おさわがせします / 中山美穂
2008-05-14 Wed 18:33
maidoosawagase

1985年にTBS系で放送された、パート1。
スカパーで放送されるのを知って
録画しようかどうしようかなって迷ったのですが、
やはり懐かしいので少し画像粗めでも良いと思い録画しました。

1枚のDVD-Rに4話。
実際そんなに映像は悪くなかったですが、
何故か途中5分くらいは映像に鮮明さが無くなってしまいました。
スカパーの本放送をみていないので実際の映像はどうかわりませんが…
まぁ「毎度おさわがせします」だから良いかなって感じです。

単なる懐かしさで撮っただけなんですけど、
ドラマを見ていると色々笑えますねぇ。
基本的なところで23年前のドラマですからね!
みんながみんな若すぎる(爆
面白かったんで1日2本観たりであっという間に見終わってしまった。
多分…1年以内にまた見ちゃうかも知れない。

中山美穂のお宝映像が…いいッスね!
スポンサーサイト
別窓 | TV | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
霊感バスガイド事件簿 / 菊川怜
2008-05-13 Tue 10:04
reikan

2004年4月から6月までテレビ朝日の金曜ナイトドラマ枠で放送された菊川怜主演のミステリーホラードラマ。
当時、菊川怜が好きでこのドラマを見ていたのですが、
最近と言っても今年に入ってからなんですけど、もう一度みたいなぁなんて思っていたら!
いつもの如くナイスタイミングでスカパーにて放送されました。
もちろん毎回録画をしてPCに保存し2話ずつDVD-Rへ!
この手のドラマってDVD-BOXを買うほどのドラマじゃないし、
TUTAYA等のレンタル屋さんにも置いてないのでスカパー様々ですよ!

第3話には本当に霊が写っていると噂があり
その手の番組で紹介はされていたモノの
実際観ていても全然わかりませんって感じです。

しかしながら観たいと思っていたときに見えたのと
DVD-Rに全話焼けたので何気に満足しております。
別窓 | TV | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
熱中時代 / 水谷豊
2008-04-10 Thu 22:51
nettyu

1978年10月6日から1979年3月30日にかけて日テレ系列で放送された学園ドラマ。
そう30年前のドラマですね!
いつも行っているTUTAYAに置いてあったので迷わず大人借り。

全26話を2週間掛けて制覇。
お陰でせがれは主題歌を覚えてしまった。

いやぁ、
懐かしいのと、新鮮なのと、水谷豊が若いのと。
この頃のドラマはなんかイイですよね。
色々な意味で楽しめます。
で、なんと言ってもポイント高いのがこの頃の志穂美悦子。
とても綺麗な方です。
長渕剛がうらやましいって感じになりました。
このドラマの頃が一番綺麗だったんじゃないかな?
がたいは変わってないけど(笑

つい「そっかぁ~」って言ってしまったりもする。
何故だかこの頃のドラマには何かしらインパクトみたいなモノがあって良かったと感じる。
今の薄っぺらなドラマはなかったもんな。

最終回は泣けたなぁ。
別窓 | TV | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
サトラレ
2008-04-04 Fri 22:46
satorare

3月末よりスカパー!で再?放送されるのを察知(大げさやん)し、
もちろん全話録画対象。
録画しましたよぉ!
いやぁ気にはなっていたんですこのドラマ。
リアルタイムでは観ていたのですが、
やはり面白いドラマは何度も見たいという私の性格。

レンタル屋に行っても「サトラレ」のDVDは全然置いてないし(泣
観たいなぁと思ったときのスカパー!頼りじゃありませんが…

自分がサトラレだったらと観る度に考えますが…
やはり無人島に行く希望を出すでしょうね!
ステージ上だったらこれ以上やりやすいことはないと思いますけど、
普段はやはり余計なことばかり考えてしまっているし(爆

このドラマ、好きだなぁ。
暫くしたらまた観ることでしょう!


この頃のオダギリジョーは好きだったんだが、
今のオダギリジョーは…あまり好まないんだな。
それに鶴田真由がまたいいんですよねぇ。
現在は結婚してしまっていますけど。
あと、基本的に神田うのは嫌いですけど、このドラマの神田うのは可でもなく不可でもないと言うことは記載しておきましょう!
別窓 | TV | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
広末の「ブラジャーが…」CM 消費者から「不快」指摘で変更 / コマーシャル
2008-01-18 Fri 17:18
hirosue

結構話題になっているこのCM
『「ブラジャーが透けるほど汗をかいた最後っていつだろう?」――日本コカ・コーラの飲料「からだ巡茶」のテレビCMのなかで女優・広末涼子さんが述べるセリフが、一部の消費者から「不快」との指摘を受けて、急きょ変更されていた。同社によれば、CMの評判はおおむね良かったらしいのだが、「多くの方に受け入れられるように改良した」と説明している。

<中略>

「CM自体の評判は良かった。リフレッシュというコンセプトのなかで間違ったメッセージではなかった」とした上で、「一部のお客様が、『ブラジャー』という具体的な名詞について『不快だ』と指摘されたことを受け、その声を反映させていただき、より多くの方に受け入れられるように改良した」

とCMの内容変更の理由を説明している。その一方で、一部の消費者が「ブラジャー」をなぜ「不快」に感じたのかという問いには、「細かいところまで把握していない」と話している。
ちなみに、ネット上では「ブラジャーは透けない」「透けるという意味がわからない」「汗臭い嫌なイメージ」といった指摘がなされていた。』

私から見れば別にどおってことないただのCM。
しかしとある人種からは『不快』とクレームが付いた。
何でもかんでも『不快』ってバカの一つ覚えじゃないんだからさぁ。
言っている奴らは『不快』って言葉を使いたいだけなんじゃないの?
そう、重箱の隅を突っつくような嫌らしい人間。
それでいて中身も見ないで上っ面だけで判断すると言った某田○女史みたいなねぇ。
男にもてないような方が発言するんじゃないでしょうかね?
(男だったら『不快』って言わないような気がするけど…)

『ブラジャー』と言う言葉が『不快』だとした場合、『ブラジャー』のCMはどうなんの?


ってまぁ今回この件に関してだったらいちいち目くじらを立てることでもないかなと思っていたのですが…

『「不倫想起のCM、抗議受け中止 おやつカンパニー」

「ベビースターラーメン」で知られる菓子製造販売会社「おやつカンパニー」(津市)は18日、岐阜、愛知、三重の三県で放映した、不倫を想起させるテレビコマーシャルを、視聴者からの抗議を受けて打ち切った。

打ち切りとなったのは、三重県限定で先月から販売している土産用菓子「地元伊勢の国うす焼えびせん」のコマーシャルの「男女編」。伊勢に出張した夫が土産で買ってきた同商品を、妻が不倫相手と思われる男性と食べるというもの。

コマーシャルは今月15日から20日まで東海地方の民放4局で10回放映する予定で、これまでに7回放映された。視聴者から「不倫を題材にしたコマーシャルはスナック菓子としてふさわしくない」という抗議が数件寄せられたため、同社は打ち切ることにした。』

と言った記事を見つけちゃったものでちょっとブログって置こうかと。

最近は何でもかんでも『不快』って言えばいいと思っている人が多いような気がした。
自分たちの勝手な妄想に結び付けて、それを『不快』と解釈してしまうだけではないか。
そんな勝手な妄想のためにクレームを受けるメーカーはたまったモノじゃないですよね?
もしかして…
クレームを付ければタダで何か貰えるからと思って重箱の隅を突っついているのでしょうか?


CMはNGだけどドラマはOKなのか聞きたいですねぇ。
仮に「不倫」。
CMは15秒ないし30秒間の放送ですがドラマは1時間、続き物だったら3ヶ月それを放送します。
それに対しては『不快』では無いのでしょうか?

クレームを言う前に、そんな妄想、結び付けしかできない頭の中を変えなきゃいけないんじゃないかと思います。
別窓 | TV | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ドラゴン桜 / TBS
2008-01-16 Wed 12:14
dragon

2005年7月8日~9月16日にTBS系列で放送された阿部寛主演のドラマ。
珍しくリアルタイムで見なかったけどメチャ面白かったドラマの一つ。
阿部寛の出演するドラマって面白いのが解っているんだけど…
中々時間のタイミングが取れずに見送ってしまうのが多々。
ドラマを途中から見るのもつまらないし。
で、やっとDVDをTUTAYAで借りてこれたので全編見ることが出来た!

内容は偏差値36の倒産寸前の私立高校が舞台となり、弁護士が生徒を1年間特訓し東京大学の合格させると言った物語。
ドラマと言うことで毎度毎度事件は起きますが、弁護士役の阿部寛が厳しい言葉で生徒を突き放しながらをも見守っていく姿と全然勉強していなかった生徒達がいつの間にか勉強に惹かれていく姿が売りなのかなぁ。

何気にこのドラマに出ていた出演者ってブレイクしましたねぇ。
これって凄いですね!
山下智久、長澤まさみ、小池徹平、新垣結衣、サエコ…
でも新垣結衣は今と違った感じなので言われなければ解らなかったッス。
みんな主役級だもんねぇ。

このドラマを見て私なりに、
東大に合格がメインではあるけど、弁護士が言っているその後のことが結構通じるモノがあって…。
ルールを作る側、貧乏人を騙す側になりたいと言う希望が…何故か湧いてきてしまった(爆
まぁそれは貧乏人からはむかつくことなので、
政治家や公務員らもこのドラマを見て吟味し世の中のしくみを変えていって貰わないと困るね。
じゃないと、お金のために政治家になる人間がうようよして日本を脱落させることになるし、貧乏人はいつになっても貧乏人でしかならない。


大手3大予備校が2005年11月に実施した東大模試の受験者数がそれぞれ前年比9%から20%増であったことが、2005年12月の読売新聞で報じられた。理由について各学校の担当者は『ドラゴン桜』について言及し、各予備校は本作の影響らしい。
ドラゴン桜 / TBS…の続きを読む
別窓 | TV | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ムコ殿2003 / フジテレビ
2008-01-15 Tue 12:18
muko2003

久しぶりにドラマ話題。
人知れず…(笑
TUTAYAに全巻揃っていたので迷わず借りて来て引越の荷物をまとめつつ全11話を堪能させて頂きました。


ムコ殿2003は2003年4月17日から6月26日までフジテレビ系列で放送されたドラマで2001年4月12日から6月28日に放送されたムコ殿のパート2である。
パート2と言っても関連性は無いと言った有る意味それぞれ単発なドラマ。

表向きはクールでハンサムな大スター、『抱かれたい男Nol』。
でも実態はダサくて熱くて涙もろい超人情男の桜庭裕一郎(長瀬智也)。
『お前やないと あかんねん』と言う新曲を前面に押しての登場!
しかも今度は、なんと姉さん女房(酒井法子)にべた惚れし、大家族に婿入り!
そこからドラマが始まるって感じ。

酒井法子、星野真里が出演すると言うのがこのドラマを見たきっかけ。
もちろんリアルタイムで見てましたよん。
見始めると思ったより面白くて(くだらなさも味になる?)笑いあり涙ありと毎週楽しんでました。

涙有りの部分はドラマとして良いのですが、
「ムコ殿2003」は個人的に笑いありの方が好き。
くだらなさ過ぎて笑ってしまうんですよねぇ。
それを長瀬智也が演じているのが凄く面白い。
笑いが多いドラマ…私は好きです。

ただ、最初こそクールな桜庭裕一郎でしたが回が進むことにクールさが無くなってきた様な感じを受けて、このドラマを見て私は思うのですが、どんなにクールな人間でも…
感情を持っている人間に違いはないと伝えているんじゃないかと。

第5話と最終話を生放送を交えてという画期的な試みを用いたことも有りましたねぇ。
生って撮影現場に行けば解りますがスタッフは凄い気迫で…
そばにいても声を掛けられない緊迫感を感じたことがあります。
そんな状況での
ドラマの決められた時間枠で収録部と生部の合成放送は中々大変だったと裏を知る人間としては思いました。


しかしながら視聴率は前回のムコ殿には及ばなかったらしいです。

でも酒井法子が可愛いので私はOKです。
別窓 | TV | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ウルトラセブンX / 円谷
2007-12-26 Wed 17:58
sevenx

12月21日の放送で全12回終了しました。
夜中に放映している番組と言うことで子供には難しいかな?って内容。
私は元々ウルトラセブンが好きなのでそれだけで満足ですけど(爆)。
昨年のウルトラマンメビウスは1年間やっていたので1クールだと短く感じますね。

ウルトラセブンXって基本的には昔のウルトラセブンと同じ。
ただ当時のモノと比べると筋肉質でスリム、それと尖った印象が違う点でしょうね!
変身は「デュアッ」は言いませんがお馴染みの「ウルトラアイ」。
アイスラッガーもあればエメリウム光線も、ワイドショットまで揃っていました。
そうそう「ウルトラセブン」と言う名前は最終話まで出てこなかったですね。第一話から第十一話までは「赤い巨人」やら「救世主」との呼び方でした。観ていてあまり気にしていませんでしたけど(笑)

最後にダンとアンヌが出演されたのには少し感動。
これでウルトラセブンが封印されたって訳なのでしょう。
(来年封切り予定の映画には出るんだろうな)

残念なことに、第十一話目を録画忘れていまして…
ビデオで録画された方がいましたらダビングさせてくださいm(_ _)m

来年ウルトラセブンXがDVDになるらしいです。
1枚に2話が入り¥6,000はちと高いッス。
その計算で全部揃えると¥36,000…目が飛び出るでごじゃる。
sevenx2
別窓 | TV | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
ラストクリスマス / フジテレビ
2007-10-31 Wed 17:57
lastxmas

2004年10月11日から12月20日まで、フジテレビ系で月曜日21:00~21:54に放送されたテレビドラマです。初回は15分拡大して21:00~22:09の放送、最終回は30分拡大して21:00~22:24の放送で全11回。

リアルタイムで見ていたので…約3年ぶり(そうか、もう息子が1歳超えていたんだ)。昨夜DVDを見終わりました。編集することを知らず、標準画質でなく最高画質で録画していたので1枚のDVDに1話しか…全11回なのでDVD11枚と贅沢な使い方をしました。今だったら6枚で済んだのに…
まっ、それは別として視聴率的に平均視聴率21.6%、最高視聴率は25.3%と高視聴率!矢田亜希子出演のドラマではもっともいい視聴率をではないでしょうか?
たぶん織田裕二の力なんだねぇ
このドラマはまだ内容を忘れていないのでHappy Endingになるとわかっているのですが途中途中で引っ張り込まれる部分が多くて、織田裕二って演技うまいなぁと個人的に思いました。
演技力ってやはり有る無いで随分と違うし、ドラマの監督のOK、NGに依っても変わるものだと思います。このドラマは監督や脚本家の力もあるけど、やはり織田裕二を選んだというのがこの物語の成功と視聴率が物語っていると思います。

偶然やらハプニングが毎回続くのが物語(ドラマ)。でもその物語でテレビの前の住人達をどう笑わすか、どう泣かすか、つまりどう引き込むかが物語の成功の鍵を握るのではないでしょうか?

フジテレビのHERO巻き返し作戦の一つとして踊る走査線Part3の話しも出ているとか…
織田裕二、予備校ブギ(古っ!)の頃はあまり好きなキャラじゃありませんでしたが…今はブラウン管やスクリーンにいて当たり前の存在になりましたねぇ。

おぉ矢田亜希子ファンなのに織田裕二の話ばかり…
この頃までの矢田亜希子は良かったのになぁ。
この後の「夢で逢いましょう」は…押尾学は無いでしょう!織田裕二の方が似合っていたと思うのだが…
まぁその話はまたいつか。
別窓 | TV | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
結婚できない男(阿部寛) / フジテレビ
2007-08-31 Fri 12:24
関西テレビの企画・制作、フジテレビ系列で2006年7月4日から9月19日まで火曜22:00~22:54に放送された阿部寛主演のテレビドラマです。

ストーリーは主人公で建築家の桑野信介は、仕事の評価も高く、ルックスも悪くないが、頑なな性格で、結婚に対して嫌悪感を示し、40歳になるまで一人身であった。
ある日、腹痛を起こした桑野は、義理の弟が副院長を勤める中川病院に搬送され、女医の早坂夏美の診察を受ける。辛らつな言葉を交わしながらも、お互いに気になる存在になってゆく。
って感じです。
(Wikipediaより)

このドラマ、良く笑わせて頂きました。
TRICKと言い、なんで阿部寛ってこういう役が似合うのだろう。
リアルタイムで観ていなかった分、本当に楽しめました!
CMも入らないしね!
これはこれで完結でイイかと思います。
続編は期待しない方が良いドラマって感じですかね!
年内にもう1回観ようかと(笑

阿部寛だけでなく夏川結衣も出演していると言うのが私にこのドラマを見る価値というモノを上げてくださるって感じです。
あまり派手でない役が合っていて妙にはまっていて違和感を感じないんですよねぇ。
いつ見てもイイですよぉ!
<夏川結衣

「天才柳沢教授の生活」の時にみた国仲涼子はいいなぁって感じだったのですが、「結婚できない男」の時は…
まぁ国仲涼子って感じでした。
(なんのこっちゃ)
低視聴率だったらしいですが「天才柳沢教授の生活」はもう一度観たいなぁと何気に思っています。
別窓 | TV | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| Maybe Next Time | NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。