スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
今年4回目
2011-07-08 Fri 23:00
本当は6日にせがれを連れて行くはずでしたが家内の攻撃に遭い本日の出動となりました。
金曜日の夜だし時間がちょっと早いからなぁ…

案の定、最初に向かった森ではひと家族が森に入る処だったので諦めて次へ向かいました。

Aポイント
ここは最初に行ったポイントの西側の木が着られていた場所です。
まずは木々をルッキングしながらせがれが見つけた樹液が出ている木です。
菅直人のようなたくさんのゴキブリと仙谷のようなたくさんの蛾とコクワ♀1匹だけです。
次はいつものポイント。
カブトムシ♀1匹とやはり蛾ばかりです。
今日はいないかぁと周りを見ると何かが居そうな木があったのでそこに向かうと普通の大きさのカブトムシ♂1匹とノコギリクワガタ♀が2匹、コクワ♂が1匹居ました。
そこではカブトムシ♂1匹とノコギリクワガタ♀1匹をゲットし他は逃がしてきました。
me02
ふと気がつくと採集者がいつもポイントにいます。
どうやら小学生らしいですね!森の入り口からはその友人か。
遠目に見ていると彼らのポイントがあるらしく…次回は除いてみようと思います。

次のポイントに向かったのですが…この時期になるとホタルは既にいませんが5、6人採集はいました。
車を降りずそのままスルって次へ。

Bポイント
2年ほど前にお友達になったNさんに教えて頂いた場所へ行ってみました。
相変わらず樹液が出ているのですが…ここも菅直人のようなゴキブリばかりです。
でもコクワ♂は2匹いました。
そのうち1匹は4.5cmくらいのモノでしたが逃がしてきました。
その木をよく見ていると小学生(上記とは違う子)が現れました。
今日はここが最初でまだ何も捕まえていないらしいです。
時間も時間なので森を後にしようと歩き始め森入り口の近辺の木にこれまた小さなコクワ♂が1匹。
もちろんスルってます。

時間的に最後になってしまうのでノコギリクワガタを見つけた林にせがれを連れて行こうと思い目指しました。

Cポイント
まずは直接例の場所にいかずに5cm級のコクワがいた木を見たところ
なななぁ~んと!
大歯のノコが交尾していました。
せがれが虫採りでノコを見つけることが少ないので大歯を見てとても喜んでいました!
交尾中申し訳なくゲットさせて頂きました。
もちろん同じケースに入れてです。
ohba02
体長は6cm越です。先日取ってきた大歯と同じサイズです。
me01
もう例の木にいなくても全然構わない
状態ですが折角此処まで来たし網も持ってきたので木の上を見てみました。
何か居る…
カブトムシじゃない…
色が赤っぽい…
3連チャンです。
ノコギリクワガタが居るみたいです。
また交尾している?
網で頑張って見ましたが…網に入ったのでノコギリクワガタ♀です。
なんか大きいなぁ。今年一番の大きさです。
一緒にいた♂を探さなければなりません。
ライトで足下を照らしていると何とか見つかられました。
小歯ゲットです。
koba02
me03

今夜はこれで終了しました。
その後はガンバライドをして帰路につきました。
カブトムシ♂1匹とノコギリクワガタ♂2匹♀3匹ゲットです。
今日は週末なので思った通り採集圧は高かったです。
でもノコのポイントは灯台もと暗しなのか今まで他の採集者と会ったことありません。
取り敢えず私の秘密の場所と言うことにしておきます。

来週はノコギリクワガタ♀4匹をこの秘密の場所へリリースしに行こうと思っています。
最初に取ってきたノコ♀が行方不明…
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:1 | トラックバック:1 | top↑
今年3回目
2011-06-28 Tue 23:29
やはりヒラタクワガタに会いたいので…
先日のAポイントに向かいました。

Aポイント
一回りしましたがやはり何もいません。
樹液って言うか菅直人みたいなゴキも見当たりません。
やはり今年は…虫が来ないのか。

此処まで来たのでBポイントも行ってみました。

例の場所に何かいます。
カブトムシじゃないことは確かです。
先日使った枝をまた使って落とすと小歯ノコです。
Aポイントでは何も捕まえられなかったのでゲットしてきました。
他の木を見回っていると5cmくらいのコクワ♂1匹がいました。
これはスルってます。

今夜はこれで終了しました。
ノコギリクワガタ(小歯)♂1匹ゲットです。
koba01

今日は他の採集者と会いませんでした。
やはり火曜日辺りがベストか…
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今年2回目!
2011-06-24 Fri 23:40
3年ほど前のこの時期にある場所でヒラタクワガタをゲットしましたので…
ヒラタクワガタに会えるか一人で出かけてみました。
目標は2箇所の森です。

Aポイント
ここは自分の家から一番?近い森で昨年の8月末頃ルッキングしたときにカブトムシの♂♀が7、8匹群がっていました。
今夜は取り敢えずカブトムシよりヒラタクワガタです。
さて森には入ったモノの昨年カブトムシが群がっていた木に樹液がありません。
歩き回ってもコクワもいません。
今年はここで取れないか…と思うような感じです。
森を一回りする頃に親子が森を訪れてきました。

Bポイント
この森を諦め次のポイントへ行く途中に50mプールくらいの大きさの林がありました。
民家も近いのであまり期待せずに入ってみました。
1本の木、まず高さが2mくらい小さいカブトムシ♂1匹がいました。それはスルって目線を上に向けると高さが2.5mくらいの処に何かいます。
今日はヘッドライトが電池切れのため普通の懐中電灯しかなく見にくいんですが目をこらすと…
なんと大歯ノコで後尾中らしいです。
これはゲットしたい!が網も持ってなく周りにそこまで届くような木もありません。
なんとかちょっと投げれば届くような木があったのでそれで落とそうと突っついてみました。
これは…失敗し逃げられてしまいました。
諦めきれず次のポイントの帰りにまた寄ってみようと思い次のポイントに向かいました。

Cポイント
ここは2年ほど前にノコギリクワガタの♀を2匹逃がした場所なので…もちろんノコギリクワガタ狙いなんですが。
コクワ♂しか見当たりません。
暫く木々を探していると親子連れが現れたのでこの森を後にしてBポイントへ戻りました。

さてBポイントに戻ると本当はやっちゃいけないのですが脇目もふらずポイントの木を目指しちゃいました。
取り敢えず一呼吸後樹液の場所に目を向けると、と!と!と!
大歯ノコが戻ってきています。
もう一度周りを見回しそこに届くモノがないか探しました。
すると1本の使えそうな枝が有り、それを使ってさっきとは違い慎重にチャレンジしてみました。
まず、♂は若干上に向かいましたが♀が落ちてきました。
これは取り敢えずゲット。
拾った枝を使って大歯ノコをなんとか下へ誘導できゲットしてきました。
ノコギリクワガタなんですが…感動です。
ohba01
昨年はほぼ目の前で他の方に大歯を取られてしまったので今年は嬉しさ倍増です!
あとはゆっくりこの林を回りコクワが1匹いたのを確認しスルってきました。

その後、気分良く自転車をこぎながら帰路に付きました。

今夜はこれで終了しました。
ノコギリクワガタ♂1匹♀1匹ゲットです。
本日の採集圧は低い方だと思います。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今年初出動!
2011-06-21 Tue 23:29
此処に記事を載せるのも約2年ぶりになるなぁ(^^;
これっ!ってことが無かった訳じゃないが…
昨年はノコギリクワガタやヒラタクワガタが取れなかったのが原因かも知れない
って虫のせいにしちゃいけません(^o^)

昨年より若干遅いタイミングですが今年も出動してきました。
今日は車での出動なのでせがれと一緒です。
長袖長ズボンに帽子プラス虫除けと完全防備です。

本日のAポイントでここはそこそこ広い森
いつも最初に行っている場所とは違って何となく居そうな森から攻めてみました。
森に入り5分ほどルッキングしていると小さめですがまずカブトムシ♂が1匹と♀が1匹。
今年は産卵させたくないので…♂のみゲット。
まずは初収穫なので、その後取れなくてもまずは良いかと…
暫くは樹液ポイントがない木をライトで照らしながらポイントがある場所へ。
ポイントコース入り口に自転車が1台。
先行者が居るみたいなので鉢合わせしないように先行者のライトを探しながら何カ所かのポイントを見て回るとまず①ポイントにはカブトムシの♂が1匹とコクワ♂がいました。カブトムシは小さかったので取り敢えず素通り。
次の②ポイントは不発、③ポイントに先ほどよりちょっと大きめなカブトムシ♂が1匹とメスが1匹そしてコクワ♂がいました。ここでカブトムシ♂1匹ゲットです。
その後に先行者を遠目で見かけましたが虫をゲットしたのか不明。
この森の次のポイントへ足を運びましたが不発。

Bポイント
ここはAポイントの近くでカブトムシ率が結構高いです。
まずいつもの木へ向かい確認すると小形のカブトムシの♂が4匹とやはり小形のメスが1匹がいました。
20110621_01
この場所ってこんな明るかったっけ?と思い周りを見るとポイントの西側の木が半分以上切られていました。
此処はどうなってしまうのか…来年が心配です。
取り敢えずスルって昨年せがれが見つけたポイントに。
今年もすっごい匂います。虫はと言うと普通の大きさ(本日最高)のカブトムシ♂が1匹とメスが2匹、コクワ♂が1匹いました。ここではカブトムシ♂をゲットです。
20110621_02
20110621_03
森の出口を目指すと出口近くの木にカブトムシ♂が1匹いましたのでゲットしてきました。

今年のカブトムシは…小さいのばかり。時期のせいなのか…

Cポイント
ここは3年前にカブトムシやノコギリクワガタを取った場所です。
しかし昨年は1匹もいなかった場所なので車に乗りながら遠目に見ましたが…
やはり居ませんでした。

Dポイント
Cポイントの近くでやはり3年くらい前には1本の木に12、3匹カブトムシがいた場所でもあり中歯ノコもいた場所なんですが、まだ時期が早いのかなにも居ませんでした。
でも樹液が出ている木がありましたので今後虫が来る可能性はありそうです。
家に帰ってから家内に言われて思い出したんですが…ここでホタルを探すのを忘れました。

今夜はこれで終了しました。
カブトムシ♂4匹ゲットです。
今日は平日だったので採集圧は低かったです。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
シルバーウィーク
2009-09-24 Thu 22:23
なかなか更新できなくて…
ブロガーとしては最低なんですが(爆

シルバーウィークはどちらかで掛けましたか?
私はお金もないことだし一人家で遊んでいました。
久し振りに曲も1曲書けた!2年ぶりになろうか…
家内とせがれはお婆ちゃん達と曾婆ちゃんの住む大分まで行っていました。
行きはN700系で帰りが500系。
N700系も良いけどまた500系に乗って山口の方まで行きたいなぁ。

まっそれはさておき、
現在おうちにいるムシ達の世話をたまにはちゃんとやろうかと思って少し頑張って見ました。
まずはカブトムシの幼虫達。
3ケースに分けて飼っているので糞の始末をしながら何匹いるか数えてみましたら何と41匹いました。
結構大きくなっているのもいまして…大きいのは5~6cmですかねぇ。
昨年より全然大きく成長していました。
小さいのが1匹いまして、それはちょっと怪しいかもです。
昨年の流れを見ているとそれ以上は成長してくれないんじゃないかと心配。

取り敢えず全てを見ていられないので半分以上森へ帰すかせがれの友達にあげるかを考え中です。


ノコのケースを開けると…自慢の大歯がお亡くなりになっていました。
ここ2日間くらいの間でしょうか。
うちに来て2ヶ月強でしたので寿命かと思います。
中歯はまだ健在なのですが(ry
無いだろうと思いながら土の中を掘り返してみたらノコの幼虫が1匹いらっしゃいました。
卵を産む前に♀を森へ帰したと思っていましたが1個産んでいたんですね!
折角なので頑張って飼ってみようと思います。


ヒラタさんとコクワさんはそろそろ動きが鈍くなっています。
葉っぱを多く入れてケースをなるべく保温させてあげようかと考えています。
シルバーウィーク…の続きを読む
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今シーズン最後?
2009-08-19 Wed 23:31
今シーズン最後の採集もしくはルッキングです。

家を出るのがいつもより30分くらい遅くなりましたが、
車での出動なのでせがれを連れていつも行っているAポイントへ行ってきました。

なんか…太鼓を叩いたり何かの練習?をしている団体がいて今夜は異様な雰囲気でした。
まぁ彼らは無視して森へ足を進めてみました。
まず森に入る前の樹液が出ている樹ですが…蟻しか居ません。
まぁこれだけ騒がしく道沿いなのでしょうがないかも。
と思った矢先、何かが足らない。
1本の樹が切られていました。何故?理由はわかりません。
さて森へ入りましたが…全然居ません。ゴキブリばかりです。
相変わらず騒がしいのでせがれは別の森に移動したそうです。
途中ツクツクボウシの幼虫が居たのでせがれに羽化する時を見せたいのでゲットしました。
その後樹液にカブト♀1、コクワ♂2♀1が居ただけなのでスルーです。
他に2組ばかり採集に来た親子が居ました。

さて車で移動掛けBポイントへ。
居そうな場所を見ましたが1箇所の樹液にコクワ♂2だけです。
比較的採集圧が少ないこの森で、家から持ってきたカブト♂2、ノコ♀1、コクワ♀2をリリースしました。
再来年、ノコ宜しく!って願を掛けその森を出てきました。
あっアブラゼミの幼虫が居たのでこれもまたゲットしてきました。

車なのでエリアを広げてCポイントへ!
白い樹液は出ているのですがカブトは居ません。
いるのはコクワ♂1♀3とゴキブリです。
隣の森にもコクワ♂1しかいません。
やはり時期の終わり実感します。

最後のDポイント
ここでは先着の中学生?が森の中に自転車の鍵を落としたらしく探しています。
こちらは幼児が一緒なので森の中の通り道でしか探してあげられない旨を伝え森の奥へ足を進めます。
今年のご神木へ着くと…カミキリと蛾しか居ません。
樹の周りにはカラスにやられたカブトの死骸がゴロゴロ落ちていました。
にっくきカラス。
他の樹でかろうじてノコ♀1を発見しましたが、♀なのでスルって来ました。
Nさん情報で先日この森でノコ大歯を捕まえた人がいるとのことで来年は期待したいと思います。
そうそう自転車の鍵は見つけられませんでした。
中学生頑張って!

家に帰り少しするとツクツクボウシが羽化を始めました。
せがれも見ることが出来て喜んでいました。
別窓 | | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
8月も中盤へ突入!
2009-08-11 Tue 21:30
そろそろムシ達の時期も終わりに入ろうという頃で。

今夜は1箇所せがれを連れて採集?ルッキング?に行ってきました。
今シーズンは何度か行っている森なんですが車を止められないので自転車で行かざる得ないところです。
まぁ自転車でも30分ほどなので近場と言えば近場です。
必ず坂のアップダウンがあるのですけど、なるべくアップダウンの差がない経路を探しながら行くので何気にそれが楽しかったりします。

さて、森に着くと…
前回(1週間前)来たときはカブトの♂が居たりコクワが居たりしてたのですが今夜はカブトの♀1とコクワ。
樹液が出ている樹が4,5本有ったけど、いつの間にか2本は樹液が枯れてしまって出ていない。
結局ルッキングのみとなりました。
前回リリースした手持ちのカブト♀2は元気に子孫を繁栄して貰っているのでしょうか?
来年も宜しく!

っと言うことで今シーズンのこの森に挨拶!
ここもそろそろ秋の気配が訪れてくることでしょう!

スズメバチが落ち着いた頃にうちにいるカブトの幼虫を15匹くらい放しに来ようかと思っています。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
飯能方面へ
2009-08-08 Sat 23:58
Nさんと飯能方面に下見がてら採集行ってきました。
雨予報だったので近場にしようか迷ったのですけど、
こんな機会はあまり無さそうなので強行しちゃいました。

車で走っていて青梅近辺から雨が…
吹上トンネル付近で行く手を拒むような大粒の雨が…
採集はすでに諦めモードで頭の中を完全なる下見状態に。

目的地に到着すると雨は降っているモノの傘は必要ないくらい。
しかし、結構降った形跡があるのでムシの期待も低い。
最初に行った灯火場所…いません。周りの樹は紅葉ばかり…
次の灯火場所…Nさんがカブト♀発見しましたがカブトなのでスルー。
そのあと近くを転々と回りましたがカブト♀の死骸が1つ有っただけ。
まぁその場所にはカブトが居ると言うことは分かりました。

その場所から途中に何カ所か回りながら帰りましょうと言うことで帰路へ。

帰り道から外れますが滅多に来られないので狭山方面の1箇所に寄って貰いました。
車を降りてまず見つけたのがカブト♀。
頑張って樹をのぼっていました。
暫く歩いて少し森の中に入ったところで樹液の匂いが結構する樹が。
カブト♂2♀2、ノコ?♀1
その後も歩いて探していると白い樹液が1本の樹から何カ所も出ていて匂いもしているのに何も居ない樹が…
既に採集後なのか?ちょっと疑問でした。
そこを去る際、明らかに虫捕りです!って言う一組の親子が来ました。
時間を見ると22時半過ぎ。
おいおいこんな時間に子供を連れてきて…

帰路中先日行った所沢のポイントの側を通ったので寄ってみました。
カブト♂1♀1、コクワ♂1
時間のせいか、思ったほど居ませんでした。
まぁ道沿いって言うのも有りますし。

Nさん家近くの森に樹液を流す結構な樹があるというのでそこにも連れて行って貰いました。
カブト♀1、コクワ♂1♀1

釣果は0ですが下見だと思えばまぁOKでしょう!
あぁいつミヤマに会えるのか…楽しみです。

Nさんお疲れ様でしたm(_ _)m
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
早朝今年初 / 虫捕り
2009-08-01 Sat 21:43
今年初めてせがれを連れての早朝昆虫採集に行ってきました。

最初に行ったポイントはいつも行っているポイント。
30日に観に行ったときカブトが5匹いたところです。
いつもの樹にいるのは…カブト♂2、♀7とコクワ♂1でした。
川を挟んでもう一つに木を見に行こうと橋を渡るとき一人の老人が他の道から歩いてきました。
老人だから朝が早いだろうとあまり気にせず樹を見たらカブト♀1と大歯になりきれなかった?中歯のノコ1。
20090801_02
ゲット品はカブト♂1、ノコ♂1
道を挟んだもう一つの森へ行ってみたのですがそこには何もいません。
戻ってみると先ほどの老人がいつもの樹からカブトを捕っている模様。
なんか根こそぎ捕っていそうで嫌な感じでしたが、捕るなら♂だけって願いながらその場を後に。

次に行った森は先日昼間に行ったときにカブトが捕れた森。
入って15mくらいの樹からカブトとコクワがお出迎えしてくれました。
少し奥へ行くとまたカブトが、
もう少し奥へ行くとまたカブトが…
先日カナブンが小爆していた気に入ってみると
20090801_01
見にくいかも知れませんが、画像のようにカブトが10匹以上いらっしゃいました。
この森ではカブト♂11、♀17とコクワ♂1、♀1でした。
ゲット品はカブト♂1

次に行った森は最初に行ったときカブトが飛び回っていた森。
森を半分くらい歩いたところで小さめのカブト♀2
暫く歩いていたらまたカブト♀1
めぼしいのが無くて歩いているといかにもゲンチャ乗っていきましたという風貌の方一人とすれ違いました。
カブトを探しているようですので様子を見ていると小さめのカブトが居た付近で立ち止まって居るみたいです。恐らくゲットしていることでしょう。♀は捕っていくなぁって願っても無理そうですね!
ここはそこそこ広い森なので歩いているうちに明るくなってきました。
ゲット品はありません。
森を出たところに西東京市ナンバーのゲンチャが1台止めてありました。
せがれがすかさず森にいた人のバイクでしょ?って言ったので多分そうだよねと。

次は最近通っている森へ。
20090712_C
何カ所かポイントを見て回りましたが居ませんでした。

朝食をとろうと金山緑地公園へ行ってみました。
せがれはまだお腹が空いていないというので周りを少し散歩してみました。
池にはいつものようにウシガエル。
ウシガエルの鳴き声は初めて聞いたようで喜んでいました。
暫く歩くと
20090801_05
携帯で撮ったので全然分かりませんが…真ん中にいます。
カワセミが1羽。
エサを捕って食べていました。
珍しい光景だったので暫く見ていました。

朝食を食べ、次の予定まで中途半端に時間が余ったので一度家に戻りました。

10時過ぎにNさんと所沢で待ち合わせて森の下見に行ってみました。
本当はNさん親子だったのですが息子さんが急遽腹痛とのことでNさん一人での参加。
20090801_03
ちょっと早く着いたのでワンショット。
歩き始めて直ぐの樹何本かに樹液が出ていた痕跡が多数。
たぶんスズメバチも多数飛来とのことで全てコンクリートで潰されていました。
何とも哀しい光景ですが…
気を取り直して歩き進むことに。
暫く歩いても樹液の出ている樹が見つかりません。
見つかるのは蜂かカブトやらの死骸、せがれがツクツクボウシを捕まえたり…
一度森から出て移動を掛けて歩いていると樹液の出ている樹が何本かありました。
この場所だと夜に来ても大丈夫な場所。
取り敢えずチェック!
森の中に入り込まずに歩き続けていると更に1本。
ここに夜来るのは…って所。
まぁチェックだけはしました。
それにしても昼間で居ても良さそうな森なのに何も…要るのはスズメバチ、セミ、カマキリ…
最初の場所に戻ったときにせがれは結構疲れたとの訴えていましたが何とかごまかして違う方向へ歩く。
Nさんそれっぽい樹をまず一蹴り。
近くで何か飛んでいます。それも黄色と黒…
せがれの手を引きスズメバチの様子を見ながら後ずさり。
少し歩くと前方の樹にノコらしきモノが歩いている。
「おっノコだ!」
その1匹でみなテンションは上がりせがれも疲れが少し無くなったようです。
捕まえてみると後ろ足が上手く動けてない。
どうやらカラスか何かに掴まったあとたまたま落とされたか何かしたのかも知れませんね。
せがれを納得させて森へ返しました。
20090801_04
ちょっと歩くと今度は樹液にスズメバチが2匹。
全然近づけません。
その奥にも樹液が出てそうな気があるのですが無理です。
今日はそこを諦めました。
違う方向へ歩くとクヌギが何本か有り若干樹液が出ています。
クヌギの樹に接している金網に…ノコの♀です。
まぁ目立っていたので樹へ戻しておきました。

更に行くとちょっと茂った草の中にあるクヌギ。
下の方が樹液っているのですがスズメバチがいたときに逃げ方が困難だと思って遠目に見ていたらNさんが入ってくれました。
スズメバチはいなく怪我をしたカブトの♂1とノコ♀1が居ました。

もう森も終わり車へ戻ろうと言うことになり歩いたらタマムシが飛んでいました。

本日は
カブト:♂14♀28
ノコ:♂2♀2
コクワ♂2♀1
です。
ゲット品は
カブト:♂2
ノコ:♂1
でした。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
急遽出動
2009-07-30 Thu 23:10
最初は22時過ぎに一人でルッキングしようかと思っていたのですが、
週末の天気がいまいち掴めないので20字過ぎ頃に急遽せがれと一緒に出掛けました。

最初は最近通っているポイント。
一昨日は採集者を見かけたのですが今夜は誰もいない。
時間的に10分くらいしか変わっていないのに…
林に足を踏み入れると早速カブト♀1とコクワ♂♀各1がお出迎え。
せがれが確認できたらスルって歩き続ける。
結局林を出るところの近くしか樹液が出ていない。
そこにはえらく角の小さいカブトの♂1と♀2
此処のポイントは以上で奥の森には進まず次の森へ移動。

次の森もここのところ通っているポイントで昼間来るとこんな感じ
20090712_C
今夜は2人なので奥は行かずにノコのペアが居た木と最近見つけた樹液の出ている樹2本のみの確認。
ノコペアの居た樹には最近全然虫がいない。今夜もそうでした。
樹液の出ている樹①はカナブンのみ。
樹液の出ている樹②はカブト♂1とコクワ♂♀各1。
手ぶらで帰るのも何なんでカブトの♂をゲット。
車に向かって歩いている途中に樹に何かがいるのを確認。
ライトを軽く当てて観に行ったらノコの♀1でした。取り敢えずゲット。
しかし、後々で考えるとこの時期の♀は捕らない方が来年のためなんだろうなぁと家に帰ってきてから後悔。

今夜最後の森は昨年は良く観に来た森で今年は3週間ぶりに足を運びました。
ここに来るといつもの樹と他1本しか見ないのですが…
いつもの樹にはカブト♂1、♀4いました。
今年は初めてこの樹でカブトを見ることが出来てやっと夏が来たんだと戻り梅雨の中、少し嬉しくなったりデス。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| Maybe Next Time | NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。